Hokkaido Train Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS No.368 改称50周年

<<   作成日時 : 2013/08/04 16:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週、道北は宗谷本線で釧路のタラコ色キハ40の3両編成による団臨列車「常盤号」が運転されました。
これは音威子府村がかつての常盤村という村名から改称されて50周年を記念したもの。運転に合わせて音威子府駅前では様々なイベントが開催されましたね。

つい3週間前には「石勝号」として根室本線・石勝線を駆け夕張にまで顔を出していたタラコ色40。
さらに同じく3週間前には普通列車の代走として1749番が釧網線に入線し網走にまで顔を出していたので今月は相当働いていたことになるでしょうか(笑)

今回、宗谷線に初入線となったタラコ3連ですが、回送のシーンも多くのギャラリーで賑わったようです。
そもそも3両で走ることが滅多にありませんものね。


さて今日はその「常盤号」撮影のものです。
2日間に渡って運転されましたが、私は初日のみの撮影となりました。
特製のヘッドマークを掲げ、終点の音威子府に差し掛かろうとしている姿。バックに写るのは音威子府のスキー場です。

様々なイベントに引っ張りだこのタラコ色。
それどころではないのでしょうけれど、どうせなら旭川のキハ40も何両かタラコ色に塗り替えれば良いのに・・・なんて思ってしまいます(汗)


常盤号(9421D) 宗谷本線 咲来―音威子府間にて


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像
No.368 改称50周年 Hokkaido Train Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる