Hokkaido Train Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS No.369 空(から)

<<   作成日時 : 2013/08/14 19:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

もう先週の話になりますが、8月3日・5日・7日とDF200の石北入線試験がありました。
これで通算6回目の入線。さすがにここまで回数が重なると、不思議と見慣れた光景になりつつあります(笑)。いやはや慣れとは怖いもので・・・

そんな今回は同じ北見のお知り合いの方とご一緒させて頂きまして、3回とも沿線に出ての撮影が出来ました。
人出が気になるところでしたが、これまでの3回に比べてほとんど人出はなく、各ポイントでお会いした方々はほとんど地元の方という印象でしたね。

今回3回に渡る入線でしたが、荷物は前回の死重コンテナではなく普段使用される営業用のものでした。
またスジも8073列車からいつもの8071列車へ戻されましたが、なんと返しのスジが8072列車で設定されたのです。

8072列車は北見を昼過ぎに経つダイヤで、光線も比較的良いので数年前まで運転されていた頃はよく撮影へ出ていたもので、それからは減便とともに1往復だけ残った便は8076列車に設定されて後に8074列車へ。結局昼間明るい時間に撮れるダイヤではなくなってしまいました。

そんなわけで、数年振りにDF200ながら8072列車が撮れると思ってワクワクしていたのですが・・・(笑)


いざ運転当日、8071列車は変わらずの姿でやって来ましたが、北見に着いた途端にコンテナを次から次へと降ろしていくではありませんか・・・
これだけならまだしも、昼になっても荷物を載荷させる様子はほぼなし・・・
結局のところ、1日目はコンテナ数個が載っていましたが、2日目はオール空(泣)。3日目もコンテナ数個にとどまり、何とも物足りない編成による8072列車になってしまいました。


今日の写真はそのオール空編成の8072列車より。
物足りないとはいえ、見事なオール空で前後のDFがよく見えてこれはこれで面白くなったかなと前向きに考えています(笑)


貨物列車(8072レ) 石北本線 相内―留辺蘂間にて


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。

カラでDF2両とは
なんてぜいたくな使い方(笑)

うしろの機関車は引っ張られてるだけ?
それとも本気出してるのかな(笑)
An
URL
2013/08/15 08:54
こんばんは。
たまねぎ列車のシーズンイン。ブログ楽しみにしてます。
北陸線で全部空荷?と思ったらレールを載せた貨物列車を見たのを思い出しました。
mom12
2013/08/18 22:39
★Anさま

こんばんは、コメントありがとうございます♪

本来の用途を考えると空のコキを2台のDF200が挟んでいるこの光景はなんとも異様ですよね(笑)

DD51とは違いプッシュプルではないので、実質先頭の機関車だけが荷を引っ張っている状態で、後ろの機関車はこの時はまさにお荷物状態です。
勾配や重さに関するものではなく、遠軽でのスイッチバックに考慮したスタイルなのかなと思います。
特急北斗
2013/08/20 22:35
★mom12さま

こんばんは、コメントありがとうございます♪

いよいよ19日よりたまねぎ列車の運行がスタートしました。
今年も出来る限りその雄姿を収めたいと思っていますので、その都度出来る限り更新してご期待に沿えるよう頑張りたいと思います。

レール運搬の工臨列車ですね。北陸本線でDD51やEF81に牽引された長いレール運搬車(ロンチキ)の写真は私も何度かネットで拝見した事があり、実際に早朝の関西圏でDD51牽引のレール工臨を見たことがあります。
北海道でもたまに見られるレール工臨ですが、深夜や早朝にかけての運転で、本州のように長い編成も見られないので羨ましい存在です。
特急北斗
2013/08/20 22:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像
No.369 空(から) Hokkaido Train Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる