Hokkaido Train Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS No.370 スラント北斗

<<   作成日時 : 2013/08/22 11:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

先々週の終わり頃、夏休みとして一旦地元に帰省しました。
4年生ともあっていつものように長い休暇は取れないので、2回に分けて帰省することに。月末辺りにまた帰省の予定です(笑)

今回の帰省の間に道南の方にも足を延ばしましたが・・・まぁ天気は散々、おまけに貨物の脱線とある意味濃い遠征に。
脱線に伴い、大雨で蒸し暑い中、昼夜問わず復旧作業にあたった職員の方々は本当にお疲れさまでした。自然の猛威を見せつけられましたが、それにしてもやはりトラブルが多い感じがします。

そんなトラブルによるイレギュラー列車も多く運行され、こちらも結果的に収めることができました(汗)
その模様はまた後日にでも・・・


さて今回は先の特急北斗火災事故によって現在設定されている北斗84・91号より。
モノクラス5両で正面は臨時幕という何とも味気のない編成であるこの臨時北斗、強いて言えばサロベツ用のキハ183-1500などが使用されている点は珍しいくらいで、あとはどうも・・・という列車でしたが、ちょうど帰省した日に「北斗91号にスラント連結」との一報が。

確か往路の84号はいつも通りの両端貫通型ではなかったかな?とも思いましたが、調べてみると本当にスラント充当。
またこのスラントはキハ183-218と函館のクルマで、苗穂車の編成に1両だけ函館車が連結されるという久々に面白いスタイルでの運転となりました。
同時にヘッドマークも「HOKUTO」幕を表示、後ろとなるN183側も同じ幕の表示で一気に面白い列車へと変身です(笑)

結果、お盆時期の7両編成まで増結された昨日までの約1週間このスラント充当は続き、現在は函館で切り離されて通常の5両編成へと戻されたようですね。


今日はそんなスラント先頭の臨時北斗を西の里付近でシュートした1枚。
実はスラントの北斗とは本当に巡り合わせやタイミングが悪く、こうして沿線でスラント北斗を撮ったのは5年振りくらいでした・・・しかもあの頃はコンデジで何とも残念な出来(汗)

手放しで喜べるものではないですが・・・正直撮れて良かったと思うものでした。


北斗91号(9091D) 千歳線 西の里(信)―上野幌間にて


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
JR北海道、障害があっても、人身事故にいたらずでリスクマネージメントされていると思いますが。
貨物列車の脱線事故で初めて知りましたが、1000tの貨物を乗員一人で運ぶのですね。
常磐線沿線に住んでいますが、側面に金太郎さんマークがついた安中貨物は、オバサンにも認識可能。
形状、所属機関区、連結車両の情報は、運航の背景が想像されて楽しいものですね。
mom12
2013/08/24 12:42
★mom12さま

こんばんは、コメントありがとうございます♪

確かに人身事故までには至っていませんが、やはり結構深刻な車両トラブルが多発していますので心配ではありますね。
乗客がちょっとした怪我をしただけでも今の状況だとメディアが過剰に反応して報道するでしょうし、そうした事故を根本から無くしていって欲しいです。

北海道と本州各地を結ぶ貨物列車の本数は多数設定されていますが、そのほとんどは乗務員一人によって運行されていますね。
安中貨物も先のダイヤ改正で田端の北斗星・カシオペア用のEF510から金太郎ことEH500に牽引が変更になりましたね。愛称もマークも分かりやすく、愛着も湧きやすいと思います。
時代によって牽引機もそれぞれ変更がなされたりしますが、やはりそれぞれの各地でしか見られない機関車や輸送荷物などがあって面白いです。
特急北斗
2013/08/25 21:35
どうも。毎回、拝見させていただいてますが、久々にコメントしたいと思います。道内でスラントが好きなので北斗氏の写真を見て、また収めたい!感が増してきます。あっちの更新でご存じかと思いますが、20日後に別の目的がメインですが、再び北海道にお邪魔します。空き時間で、撮影をするつもりです。3月以来の北海道を満喫したいと思います。
東京のヤス
2013/09/04 06:39
★東京のヤスさま

こんばんは、コメントありがとうございます♪

いつも訪問ありがとうございます!
最近は更新が疎かになりつつありますが、これからも宜しくお願い致します。

先の北斗出火事故で代わりとなる臨時の北斗が走っていますが、たびたびこうして函館のスラント車が連結されています。普段はオホーツクのみの充当となっているので珍しい光景でもありますね。
そして近々来道される予定とのこと、当初の目的も然ることながら撮影も楽しんで下さいね。何かあれば、いつでも連絡お待ちしています。
特急北斗
2013/09/10 18:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像
No.370 スラント北斗 Hokkaido Train Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる