Hokkaido Train Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS No.382 2014年を振り返って

<<   作成日時 : 2014/12/31 16:00  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大変ご無沙汰しております…
かれこれこうしてブログを更新するのは半年振り。
更新する暇は適度にありましたが、どうも手が運びませんでした(笑)

ブログの方はほぼ更新せずに終わってしまった今年ですが、各地へ飛んではたくさんの方々とお会いでき、大変お世話になりました。
就職して札幌圏へ戻ってからは、いつものお仲間の方々と撮影に出る機会も格段に増え、学生時代よりもぐっと記録の量が増えましたね(笑)。地元に戻ってからは車も使用できる環境になったことで、より一層記録の量に拍車がかかったものと思います。

さて、ブログの更新を怠っている間に溜まっていった記録を月ごとにダイジェストでアップしたいと思います。前回の更新が5月の石北臨貨でしたので、一応それ以降という事で…
月ごとに1枚ずつアップしますが、結構毎月色々なところへ出向いていたので、どれをピックアップしようかも迷いました(笑)


・5月
この月はなんといっても江差線の末端区間、木古内〜江差間の廃線が大きなニュースでした。
廃止までの間にこの末端区間には何度通ったことか…。この5月もGWと廃線当日を含む週末の2回もこの地を訪れました。
廃線1ヶ月後にもこの区間を訪れましたが、駅舎にはコンパネが貼られ、線路も雑草だらけの様子を見て、現実を思い知らされたとともにかなりの虚しさを感じたものです。


画像


普通列車(4175D・120D) 湯ノ岱駅付近にて


・6月
何だかんだでこの6月も道南に来る機会が多かったですね(笑)
733系3000番台第1編成の甲種輸送から始まり、カシオペアクルーズとEast i-Dの来道日が重なったりとで1週間後にまた訪れてみたりと…
そして大学時代は主に道東地方で記録に勤しんだEast i-D、今年は札幌圏での記録を。とはいっても週末に宗谷・富良野の検測が入ったためにそちらへ出向いたりと、結構アクティブに動いた月でした(笑)


画像


検測列車構内回送 函館駅付近にて


・7月
この月もまたかなり動いた月でしたが、札幌圏では主に711系の記録を。
小樽運用が翌月のダイヤ改正で消滅するとの噂を聞いていたので、結構無理をしつつも小樽方面へ。
結果、本当に8月末でこの運用は721系に変わってしました。もう少し記録したかったなとも…噂される前からちゃんと通っておくべきでした。


画像


普通列車(2151M) 朝里―銭函間にて


・8月
8月もSL函館大沼号の撮影で道南に行ったりもしましたが、やはりこちら。久々の石北臨貨の撮影で北見へと里帰り(?)を。
今年度からDF200による運転になった石北臨貨。機関車こそ変わってしまったものの、PPによる迫力の姿は変わりませんね。
今年は結局この時の1度しか行けずに終わってしまいました…入線試験では見られなかった、秋の紅葉の中を走る姿を見に行きたかったのですが、それはまた来年以降に持ち越しです。


画像


貨物列車(8071レ) 上白滝―白滝間にて


・9月
ぼちぼち適当に撮影していたこの月(笑)
月末には残念ながら開発が中止されてしまった「キハ285」と称された特急型気動車の甲種輸送もありました。
その時も道南に出向きましたが、多くの道内の知人の方々とご一緒出来て楽しかったですね。
それとは別に撮影の北斗星をここではピックアップ。この北斗星も3月で臨時格下げ、8月で完全廃止と残念なニュースが流れましたね。


画像


北斗星(1レ) 礼文―大岸間にて


・10月
今年はなくなるものが多すぎました。特にSL関連はあれもこれも運転休止に。
長らく運転されてきたこのSLニセコ号もまたその対象で、9月〜11月は何度もニセコに通ってニセコ号の記録を。
例年以上にギャラリーで沿線が賑わっていたのが印象的でした。
このニセコ号のラストランを最後に、2000年に復活してから活躍を続けてきたC11 207が引退してしまいましたね。トラブルの多かった同機でしたが、当方もSLオホーツク号などで大変楽しませて頂いたので何とも残念な引退でした。


画像


SLニセコ号(9220レ) 然別―銀山間にて


・11月
大学時代は一番撮影に出る機会が減っていた11月。
その時に比べると今年はまだ撮影に出ていた方ではありますが、やっぱり記録は少なかったです…
やはり寒さが厳しくなるのも一因なのかなと思います(笑)
そんな11月は久々に十勝へ足を運びました。撮影後はリニューアルされ大変身を遂げた小さな鉄道博物館さまのご自宅へお邪魔。時間を忘れて遊んでしまいました(笑)


画像


スーパーとかち(36D) 大成―芽室間にて


・12月
そして今月ですが、ニセコ号に続いて終わりを迎えたSLクリスマスファンタジー号を撮影に道南へ。
デンマークニッセ号から続いた、電飾を付けたSLの姿を見られるのもこれが最後?になってしました。夜は雰囲気が出ていて好きだったのですが…
函館の前にはちょっとした撮影で釧路にも。撮影とグルメで楽しんだ一年でした(笑)


画像


SLクリスマスファンタジー号(9981レ) 七飯―大沼間にて


という感じの一年でした。
いざ仕事が始まり、ストレスを抱える毎日ですが、週末の趣味のお陰でなんとかやっていけている感じですね…
仕事と私生活を両立させながら、来年も頑張っていきたいと思います。

ブログの更新も今年が全然ダメでしたので、もう少し更新出来たらなと思います…(笑)


それでは皆さま、今年は大変お世話になりました。
また来年もどうぞよろしくお願いします。

では良いお年を!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像
No.382 2014年を振り返って Hokkaido Train Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる